人を癒やす仕事をしよう「セラピストになるには」

人を癒やす仕事をしよう「セラピストになるには」

女の人

専門家であるからこそ

整体

整体師は国家資格ではありませんが、世の体の不調に悩む人の力になれる仕事なので、人気の仕事です。資格は信頼を得る要素ですが、資格だけで技術がなければ信頼は得られません。しかし、しっかり自分は学んできたという証は、技術ある整体師でも必要です。

詳細を確認する

イチオシサイト

  • 株式会社さんぽう

    診療放射線技師になりたいならこちらで紹介されている情報をチェックしてみよう。学校検索も簡単に行なえます。

日本でのセラピストの現状

アロマセラピー

セラピストとは

セラピストとは明確な定義はありませんが一般的に治療や療法と定義しているので、治療を施す療法士等の人たちの総称と考えられています。そのため多くのセラピーがありセラピーの数だけセラピストの種類があるということです。医師や理学療法士、作業療法士など医療系の人が治療として行うセラピストや美容や健康を促進することを目的とした癒し系のセラピスト、修士号や博士号を持つ人が心の健康を取り戻すための心理セラピストなどがあります。アメリカでは皆が日常的にセラピーを利用しています。得に問題を抱えていなくてもより良いライフワークのため日常的にセラピーに通う人が大勢います。日本のように精神を病んでしまった人のためのものというマイナスのイメージはありません。一方日本ではアロマセラピーやアニマルセラピーなど癒し系セラピーの登場でセラピストという言葉が知られることになりなした。

セラピストの資格

セラピストになるにはまず確かな理論に基づいた技術と知識を身につけることが大切です。日本でのセラピストの資格は民間団体が独自発行しているものが殆んどで国家資格などありません。そのためセラピストになるには必ず資格が必要というわけではないのです。資格は技術習得の証明書と言えます。資格を持つことにより大きなメリットが得られることはありませんが資格を持つほうが就職に有利になったりお客様からの信頼は高くなるでしょう。セラピストになるには資格を習得しておくことがメリットに繋がることは間違いありません。方法としては技術を学ぶために学校に通うか勤め先で独自の研修で必要な技術を習得するかです。セラピストになるには学校に通う方が幅広い知識や技術を学べます。

マイペースで学べる

男女

東京の整体スクールは個人個人に、講師が丁寧に指導してくれるので初心者でも問題なく継続できます。また就職をしっかりと斡旋してくれる点も魅力的です。日本中のネットワークを使ってくれるところが多いので、様々な施設に就職可能になっています。

詳細を確認する

人好きな方にお勧めの資格

鍼灸

鍼灸師になるには、国家資格が必要です。鍼灸を学べる専門学校や大学では、伝統的な技術だけでなく、美容・スポーツ関連に特化した学校も増えてきました。どのような技術を習得し生かしていきたいかを考えて学校を選ぶと良いでしょう。また社会人の方は、専門実践教育訓練給付金の利用がお勧めです。

詳細を確認する

Copyright© 2016 人を癒やす仕事をしよう「セラピストになるには」 All Rights Reserved.